社長メッセージ

井崎 孝

Ⅰ. 日々変化していく日本市場
目まぐるしく変動する社会とともに、印刷における「価値」も日々変化しています。 大量印刷から多品種・小ロット生産、アナログからデジタルへ。 さらには紙から多種多様な媒体へ。 近年では印刷される様々な情報に対して、量やスピードだけでなく、品質、安全性、多様性、といったニーズが高まっています。

Ⅱ. CPPSの「これまで」
2014年設立の当社は、まだ新しい会社ではありますが、 長年データプリントサービスに携わるお客さまのパートナーとして、製品・サービスをご提案しながら技術力、開発力を培ってまいりました。

Ⅲ. CPPSの「これから」
今後も印刷市場全体の発展のため、デジタル印刷における欧米の先進事例やノウハウを、いち早く日本のお客さまにお届けしてまいります。
これまでの経験を活かしながら、 商業印刷や産業印刷分野のお客さまにとっても、一番のパートナーとなること。 それがわたしたちの務めです。

Ⅳ. プロフェッショナルカンパニー、スペシャリストを目指して
専門性の高いお客さまとともに成長し続けるため、 社員一人ひとりが考え行動し、高品質な製品・サービスときめ細やかなサポートを、スピード感をもってご提供してまいります。

Ⅴ. 印刷を越えたトータルソリューションを
さらに、印刷市場の基盤を支え、発展に寄与し続けるためには、「印刷」への部分的なアプローチから一歩踏み出さなければなりません。
今日までのプリンティングを越えて、 IT技術をはじめとするキヤノンマーケティングジャパングループの豊富なソリューションで、お客さまが抱える様々な課題にお応えしてまいります。

キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ株式会社
代表取締役社長  井崎 孝

このページのトップへ