SX8900 高速漢字プリンター・システム 特長

sx8900.gif

高性能のプリンター line.gifのサムネール画像
〇高速多機能印刷・ワイド幅印刷
SX8900 高速漢字プリンター・システムは、21,600行/分(6LPI)、A4換算600ページ/分(A4縦2UP)の高速印刷を実現しました。フラッシュ定着方式により、多様な用紙に印刷することができます。また、19.5インチ幅用紙にに対応しており、事後処理機への対応が容易になる両側 送り穴付A4サイズ縦2面レイアウトもできます。

〇高機能・高印字品質
高解像度 LEDヘッド、(LPモード:240/600dpi APモード:400dpi)と新トナー、現像剤の採用 により安定した高品質印刷を実現しました。
またAPモードを搭載したことで、高解像度400DPIでアウトラインフォントを使用できるようになりました。LPモードでは、LP-EAN128出力機構によりコンビニ料金代理収納用バーコードを出力できます。
文字サイズや印字位置を任意に指定できるので、より柔軟で見やすい帳票作成ができます。
対応書体は、明朝体、ゴシック体の他、毛筆体や教科書体も用意しました。
※オプション

SX8000コントローラー line.gifのサムネール画像
高性能UNIX機を採用。ホストコンピューター系(JEF、IBM、JIPS等)及びオープン系(SJIS)の複数漢字コード体系をサポートします。また、各種エミュレーターにより、各ホストメーカーの印刷データストリームもサポートします。
LAN環境でのオンライン接続、RAID接続に対応しています。
処理ログ採取機能や16進ダンプ採取機能、印刷資源登録・ダンプ機能など豊富な補助機能を提供します。
※モード(LP/AP)、あるいは書体によって適用文字コード範囲が異なりますので、ご注意ください。

操作しやすい機能 line.gifのサムネール画像
〇オンライン印刷
オンライン印刷を行う場合、印刷データ(PIF:Print Image File)作成を行う汎用コンピューターあるいはUNIXやWindowsなどのオープン系プラットフォーム(以下コンピューター)とSX8800Sを接続するためにLANを使用します。
印刷データを、コンピューターから直接SX8000コントローラーに転送できます。

〇エミュレーター
コントローラーの高性能化に伴い、他社製プリンターのデータをそのままコントローラー上でSXシリーズに変換しながら印刷するエミュレーター対応ができます。

〇操作性の向上
プリンターの状態が瞬時に確認できるタッチ式のグラフィカルなカラーオペレーションパネルを採用しています。
また。予備トナーカートリッジが搭載できるようになったので、効率的に長時間の連続運用ができます。

〇SX7000シリーズと上位互換
LPモード/APモードともに、SX7000シリーズと互換性を備えていますので、ソフトウェア資産をそのまま利用することができます。

con_product.gif

このページのトップへ