VarioStream 4000 シリーズ|概要

VarioStream 4000シリーズ

  • 概要
  • 特長
  • 仕様

概要

柔軟な機器のカスタマイズで、コストを最小限に抑えられる。

アウトソーシングが主流となっているデータプリント市場。とはいえ、すべてを外部に委託するのはリスクも多く、最低限の内製ができる設備を整えることも厳しい競争に打ち勝つためには欠かせない取り組みと言えるでしょう。
そこでご紹介したいのが、VarioStreamシリーズです。発売以来、30数年に渡ってユーザーからの厚い信頼を獲得、18年連続※、欧米シェアNO.1に輝く同シリーズの特長と言えるのが「柔軟性」と「拡張性」。
必要に応じて機器のグレードアップを図るなど、柔軟にカスタマイズできるから、無駄なく、最小限のコストで導入・運用することが可能です。
さらなる高品質化、生産性アップを図る一方で、最高の信頼性を誇る筐体の開発コンセプトを継承することで、群を抜くコストパフォーマンスを実現。
内製環境の構築に、AFPデータとの親和性にも優れたVarioStreamシリーズをご検討ください。

このページのトップへ