ドキュメントセンター運営コンサルティング・サポート

ドキュメントセンター運営コンサルティングサポートイメージ自社内で集中印刷室を運営中のお客様や、これから集中印刷室設立を検討されているお客様へ、当社の持つリソースやノウハウを活かし、さまざまな側面から運営のサポートを行います。

導入のメリット

集中印刷室の運営方法に課題があり何とかしたい...

ドキュメントセンター(イメージ)「印刷業務の効率化のために新しくドキュメントセンターを開設したいが経験が無いため何を準備すればよいか分からない」 「現在運営しているドキュメントセンターの業績を向上させたいが何に注力すればよいか判断がつかない」といったお客様に、PODセンター運営の実績に基づいたさまざまな情報をご提供することで、お客様のドキュメントセンター運営をお手伝いします。 また、当社が運営するPOD(プリントオンデマンド)センターを見学していただいて、その取り組み・実務をご紹介することで、お客様の課題解決のきっかけとなることを目指しております。 もちろんJOBやワークフローの分析により、課題の抽出や解決策の提案を行うことも可能です。

繁忙期にJOBが集中してしまい納期が間に合わない...

「繁忙期に対応が困難なJOBを何とかしたい」 「高速印刷機を導入したが、どうしても納期に間に合わせたい」PODセンターのリソースを提供することで、お客様のJOBを代行製作いたします。 緊急時のリスクが軽減されますので、ピーク時に合わせた過剰な設備投資をする必要がありません。

サービス活用例

集中印刷室設立検討時にPODセンターを見学

ドキュメントセンター(イメージ)A社様では製品カタログや取扱説明書など多くの印刷物のコストのムダを削減するために社内でオンデマンド印刷することを検討していましたが、印刷室の設立準備に何をすれば良いか、運営時にどのような課題があるか分からず不安を抱えていました。
早速当社PODセンターを見学していただき、実際の作業状況や取り組みをご紹介したところ、課題や解決方法を実感され、具体的な設立計画の参考となっています。

オーバーフローしたJOBをバックアップ

ドキュメントB社様では印刷室にキヤノン製大型機器を複数台ご導入いただいています。時に短納期の大量印刷が発生しますが、その時期だけのために機器を増設する訳にはいかないので、オーバーフローしたJOBは当社PODセンターに作業依頼されます。お客様が安心して仕事を受けられる当センターのバックアップサポート体制のご利用も是非ご検討ください。

サービス詳細

サービスイメージ

  • 【運営ノウハウ支援サービス】 お客様にご来社いただいたり、お客様先を訪問して、当社PODセンターの見学会、当社の取り組みのご紹介を行います。お客様のドキュメント製作状況をヒアリングさせていただき、改善のご提案も行います。
  • 【バックアップサポートサービス】 お客様のJOBが短期間に集中してしまった場合やマシントラブル等で印刷できない状況が生じた際に、JOBをPODセンターで受託し印刷を代行するサービスです。


営業へのお問い合せ・お見積もりのご依頼はこちら:別ウィンドウが開きます

このページのトップへ